HONDA Bayside Circuit Division.

TWIN RING MOTEGI 2004/01/12 TRY THE CIRCUIT NO.9


MacFarm-KazuWorld-HONDA Car -Bayside DC5R TWIN RING MOTEGI NO.9
もてぎサーキット
2004/01/12 TRY THE CIRCUIT 2003/4/30 天候 晴れ メチャ寒い
もてぎサーキット・ロードコース
DC5R 5台 DC2R 2台 CF1台 参加 他 AP1 2台 DC5
久々のもてぎロードコースです。ドライは1年振り・・・。天候も良く絶好のサーキット日和なのに、参加クラスの車を見てビックリです。どうやって走ろうか・・事前に、いろいろ試したい、脚のドライシェイクダウンも、どっかに消えてしまった。走ってみたら、予想以上に悲惨な結果に、テンションメチャ下がりっぱなし、あかん!!サーキット走行になっていない。過去最悪の悲惨なタイムも物語っています。その中で、M・Bクラスは、いい走りをしていました。なんてこったい、ここはサーキットなんだよ。って帰宅して気がつきました。^^;

○FISCOの閉鎖が影響したのか、エコクラスは、ポルシェ・GT-R・スープラ・NSX・エリーゼ・ランエボ・インプレッサ・BMWと豪華な顔ぶれです。トライ・ザ・サーキットでは珍しく、インテグラはDC2も含め3台のみ。しかもみな上手い、速い。10秒台だけでも1/4、24秒台迄入れても半分の台数。後ろだけ見る走行6台後ろ迄は見ていないくてならないし、自分の走りにも影響します。結局クリアは1度も取れず、譲るのも何処でも抜いてきますので、最善の注意の走行でした。コーナーで合図をしても左右から抜かれるは、ち〜と困った物です。今回はクラスを失敗したいい例ですね。
○タイヤがまだ、暖まらないというのに、みな速いです。参加のみなさんからは、邪魔だったろうな!まさか、フルエントエリーでこの顔ぶれとは。
タイヤが暖まりは関係は無く唯一クリアなのが3週目・・直線でもアクセルを緩める等、きっち〜走りやね。もっといっても良かったかな>久々のサーキットビビリリミッターが効いてしまったようです。
○久々に体調も良かったのいに、サーキットを走行と言うよりも、安全な高速道路を走ったような走りをしています。ブレーキポイント、コーナーも全てダメダメ・・。帰宅して気がついても遅いいんだってばさ・・大枚はたいて、今更反省・・後悔でかしです。・・・むむむ無念。
○インプレ(今回のインプレはほとんど参考にならないかもです)
・HCチタン改 初期制動が強く、個人的にはまだ慣れませんでした。奥まできちんと効いてくれます。減りも少ない。今回の走行ではダウンヒルでリアのブレーキが効きすぎなのか?解りませんが、ブレーキングで穴が振られる。フロント側もパッドでは無いと思いますが、若干ステアリングを切った状態では、フロントが片効きしている感じでした。ステアリングが真っ直ぐの状態ではいい効きをしていたのですが、ZCの方がコントロールし易いと言う感じでしょうか。
・初のドライHKS脚 最後のヒートで解った限りでは、余裕があり今回、何処までいけるのかも解らないで終わってしまいました。レートはそのままでもセッティングさえ煮詰めてしまえば、結構いけるかもしれません。今回は不安は無かった物の、試せる事は出来ずに終わってしまったのが残念です。

PIT

kazu seki
ed hu
nabe riburubu


All Right Reserved, Copyright (C)

TWIN RING MOTEGI&Kazuhiro Chiba. 2004