HONDA Bayside Circuit Division.

TWIN RING MOTEGI 2003/2/11 D-JAC走行会


MacFarm-KazuWorld-HONDA Car -TWIN RING MOTEGI  D-JAC走行会
D-JAC走行会 2003/2/11 天候 雨
2003年 D-JAC走行会 もてぎサーキット・ロードコース
DC5R 1台参加(キャラリー2台)

天候は雨、気温も低く寒い、路面も最悪でシェイクダウンにもならないサーキット日でした。
赤旗・コース上は約半数がコースアウトの状況。雨は小雨ですが、これがかえって走りにくい。
1時間の走行枠で、7周したかな・・って感じです。
○脚のシェイクダウンですが、今回は見送り。参考になるかは別として、減衰FR共に10/30段でスタート雨はやんできたが、路面はウェット逆にすべり易い。この減衰だと、フロントの入りは凄くいい感じ、リアはFRように流れる、切り込み過ぎな感じ。踏んでいくとコーナー出口でアンダーになり外に流れていくあたり前か、向きかわっていないから。。ブレーキも速度域が高いと純正足と同じような、リアの落ち着きが無くなる。
今回、タイヤもラジアルで・・しかも皮むきもされていない状態なので、厳しい条件だったのかもしれないね!。
○同じクラスの、ターボ車(GT-R・ランエボ)も直線でも抜かしていかない。MRの車はコーナーの中でドリドリユラユラ状態。怖い・・。ペースが上がらないのであげてみたら、案の定スピン(笑)。そして、赤旗・・コースはほとんど、黄旗がポスト毎に、そしてグラベルにはまっている車・・。赤旗の後、何故かみな譲る。それほどペースは速く無い。その後、最終コーナーで見事にグラベルに行ってしまった。スピードがそれほど乗って無いのが幸いだったが・・・低いエアロは、傷物に・・。

2コーナーのクリップで、見事に水溜りであっと言う間のスピン、思った以上に走りにくい。エンジンの警告灯がつきっぱなので、ピットイン。ECUのヒューズを抜いてリセットしたら、復活したけど、丁度赤旗になっちまった。あ〜〜泥だらけに・・・。(とんさんありがとう)
ここで、減衰をF11R10にしたのが、失敗。リアの減衰を落とすべきだったかもしれない。なんせ、30段もあるのに、1段だけでも、かなり変化する特性にはこれからも苦労しそうな予感。はたして、この脚に乗れるのか?
・前の脚がアンダーだったので、切り込みが大きいのかもしれない。やはりドライで早く走りたい。


せきちゃんが撮影してくれた写真です。
3〜4コーナー
ビクトリーコーナー
ビクトリーコーナー
ホームストレート
ダウンヒル〜90度コーナー
4〜5コーナーへのストレート

 


All Right Reserved, Copyright (C)

TWIN RING MOTEGI&Kazuhiro Chiba. 2003