KAZU HONDA DC5R 穴あきボンネットと無限GTウィング


MacFarm-KazuWorld-HONDA Car -KAZU HONDA DC5R 穴あきボンネットと無限GTウィング

DC5 FRPボン
無限GTW
Wurz 穴開きFRPボンに変更
無限GTウィング

■派手派手仕様から、少し年齢相応?に、戦闘能力を高めて仕様変更
・PHASEカーボンボンネットから、Wurz 穴開きFRPボンに変更。
パンダルックのカーボンボンは目立ちすぎとの事で、熱対策も考慮して、仕上げが凄くいいWurz穴開きFRPボンに変更しました。
吸入側のエア抜きと、エキゾート側に穴ありで決行いい感じ熱抜けしています。
FRPですが作りが非常に良くボンピン無しにして見ました。
ちなみに、カーボンボンよりも、塗装費用がかかるので、最終的にはカーボンの方が安いです。^^;
・ウィングをGTウィングへ
車検や規制も考慮して、無限のGTウィング装着、こちらも塗装なので費用ははるよね。
有名な某S耐久車でも無限GTウィングを使ってますし、効果はかなりあるようです。無限ウィングは3段階の調整です。
Wurz 穴開きFRPボン仕様
PHASEカーボンボンネット仕様
Wurz 穴開きFRPボンのいい所は、骨組みと仕上がりの良さ。FRPボンネットなのに、ボンネットを手放しでロックされるのが剛性の高さの証拠。ディーラーメカもビックリで紹介してといわれました。(笑) カーボンもあるので、実際にはカーボンの方が最終的に安価になります。PHASEボンも仕上がりが良かったのですが、目立たないでしょ。(笑)
無限GTウィング
サーキット等で無いと本当のよさは解らないけど、S字コーナーや、もてぎのダウンヒルコーナー等では車の安定性はっきりと解る。ノーマルよりも後方の視界がよくなるのもいいよね。
ちなみに、GTウィング装着のままでディーラーメカも心配していましたが、陸運局でしっかり車検通りました。


All Right Reserved, Copyright (C)

Kazuhiro Chiba. 2002ー2004